浦和のギター教室 音楽教室ギターレ&エアスト 財団法人 さいたま市産業創造財団支援指定

無料体験レッスン

電話番号



ギターレ&エアスト講師紹介

プロフィール

    

さいたまミュージックスクウェア主宰

垂石雅俊

    

垂石雅俊 様々な世代に愛されているギター。
まだ手にされてない方も、そういえばギターが弾きたかったなぁと、一度は思われた事があるのではないでしょうか。料理を楽しむように、映画を楽しむよう に、スポーツを楽しむように、気軽にギターに触れて欲しい、音楽でもっと皆さんが輝いて欲しくて当教室をオープンさせました…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




ポピュラーコース ディレクター

内田満晴

    

内田満晴 音楽って好きですか!?
聞いている事が好き、観る事が好き、歌う事が好き、楽器を奏でる事が好き!百人いれば、百通りの答えがあると思います…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




西ヶ谷元紀

    

西ヶ谷元紀 みんなで楽しめる!ギターの魅力!
ギターは6本の弦があり、それを自由に弾きこなして、無限の芸術を創り上げます。しかし!それをはじめから全て弾く必要なんてナシ!…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




長島和也

    

長島和也 Let's Enjoy Guitar!
エレキギターを弾いている人は沢山いますが、初めは割りと教室に通わず、教本片手に家で独学というスタイルが多いようです。初めが肝心!とはよく言いますがその通りで、如何に無駄なく正しいスタイルで始めるかが重要です…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




松本はるか

    

松本はるか リズムは音楽の軸となる重要な要素の一つです。どんなに美しいハーモニーでも軸がズレていてはそれをうまく伝えることは出来ません。クラスではスティックの持ち方、座り方から、ルーディメンツ。ROCK、JAZZなど、ジャンルの隔てなく一人ひとりの目標に合ったレッスンを心がけます…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




小西理絵

    

小西理絵 ギターのお教室には「昔弾いたギターがあるからまた始めたい」「あの曲を弾けるようになりたい」「ギターをもらった!」「何を弾きたいかはまだよく分からないけどギターがどのようなものだか知りたい」方や、「家族に勧められて」な方まで色々な生徒さんがいらっしゃいます…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




鈴木真

    

鈴木真 ギターと音楽で人生に彩りを・・
日々の生活の中で音楽を聴いてホッとする、活力を得るというのは本当に幸せな事だと常々感じています。中でも楽器を弾いて音楽に接するのは特別な体験だと考えています…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




藤木英二

    

藤木英二 『レッスンを希望される皆様へ』
上達を前提にレッスンすることはもちろんですが、まず第一に音楽が身近に感じて頂けるように「弾ける」「弾けない」ということよりも日常生活が音楽によって豊かになる様なレッスンを心掛けています…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




山崎恭兵

    

山崎恭兵 音楽には様々なジャンルがあって、いろんなスタイルの方がいて、いろんな種類の楽器があって、同じ楽器で同じ事をしているのに、100人いたら、100通りの音があり、見ても、聞いても楽しい…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




高橋龍一

    

高橋龍一 音楽をもっと身近に!
通学する時、通勤する時、音楽を聴いてはいませんか?テレビや映画のBGM等、音楽はとても身近な所にあふれています…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




細川侑乃

    

細川侑乃 なんとなく、でも良いのです。「ギター弾いてみたいなぁ…」と思ったなら、勇気を出して始めてみましょう!楽器未経験でも、楽譜が読めなくても、年齢も気にしなくて、大丈夫…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




髙橋いずみ

    

髙橋いずみ 音楽をもっと身近なものにしてみませんか?楽譜が読めなくても、楽器に触れたことがなくても、自信がなくても、、、大丈夫です!自身の経験、教わった経験を活かして、みなさんに無理なく、向き合います…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




常間地真秀

    

常間地真秀 音楽は人と人を繋いでくれるコミュニケーションツールでもあり、人の心を豊かにしてくれる芸術でもあります。言葉以上に強力なメッセージを伝えられることもあります…


【→この講師の詳しい説明はこちら(続きを読む)】




まずは無料体験レッスン


facebook
twitter