Nissyが「ギターカーニヴァル2020@stay home」を振り返ってみた

コラム
西ケ谷
Nissy

こんにちは、Nissyです。

毎年5月に行われて来たギターカーニヴァルが、このコロナ禍の影響で残念ながら中止!
その代わりに!配信という形をとり「ギターカーニヴァル2020@stay home」を開催いたしましたー!

 

ギターカーニヴァル2020@stay home

Nissyのワクワク

恥ずかしながら、私配信ライブというものを視聴したことがなく、初体験ということで物凄くワクワクしておりました!

現在、この情勢の中で、YouTubeやInsta liveなどで配信ライブを行なっているかアーティストがとても増えております。

その多くは無料で視聴でき、今回のように有料のライブがどうなるか、課金をしての視聴はそんなに多くないような印象です。

特に今回参加してくれたアーティストの様に、いわゆる大御所アーティストが配信ガチライブをやったという事も聞いたことがありません

 

いざ本番!

始まってみたら、クラシックギタリスト猪居亜美さんの超絶技巧が炸裂し、

 

小倉博和さんが様々なギターで美しい音楽を奏で、

 

ドン・ロスがカナダでのコロナ禍の様子を伝えながら手元ドアップのスラムギターを魅せ、

 

ギターカーニヴァルの監督とも言える窪田晴男さんがギターカーニヴァルの熱い思いを伝え、

山本恭司さんの、自宅なのにアリーナのような臨場感が凄い!

 

そして、最後に日本を代表するギタリストが渡辺香津美さんが、いままでイメージしていた配信ライブというものを覆す様なスペシャルならライブを届けてくれました。

 

大御所達の本気のパンチ

ミュージシャンにとって、ライブができない現状は本当に苦しい現在だと思います。
個々のミュージシャンがその現状をぶっ壊すような気迫で、このライブに挑んでくれました。大御所達の本気のパンチは本当に痛かった!

言葉のない2時間でしたが、改めて、音楽はこんなにも感動するんですね。

おっと、言葉がないと言いましたが、実は画面の横にチャット画面があり、参加者は自由に書き込みができて

「スゲー!」

とか

ジミヘン
ジミヘン

「感動した!

など今の心境を書きこめるんですよ。

今回特に面白かったのが、演奏してくれたミュージシャンの方達もたくさんコメントしてくれて、まるで大御所達と楽屋でライブを観ている感覚だったこと!
これは配信ライブでなければ絶対にできないですね。私は山本恭司さんと一緒にライブを観ている感覚で時間が過ぎておりました。

今回のスーパーライブ!もう一回見たいし、見れなかった人にも見てほしい!この情勢下で繰り広げた、ミュージシャン達の最高峰のライブを見てほしい!

再放送とかやんないかなぁー!

 

体験レッスンの申し込みはこちら

ギターレ&エアスト 無料体験レッスン申し込みフォーム

コメント