【Q&A】初見って何ですか?

音楽生活【Q&A】

 

西ケ谷
西ケ谷

こんにちは、講師の西ケ谷です。

 

今回は「初見って何ですか?」についてお話ししようと思います。

たまに言ってしまう言葉、ガツンとミスった後の

西ケ谷
西ケ谷

いやーこの曲、先生初見だからさー

という言い訳からの質問。

初見とは

 

「初見」とは、初めてお会いすることや、初めて見ること、初めて楽譜を見ること。

最近では、ゲーム実況などでも「初見殺し」という言葉で聞く様になりましたね。

昔より市民権を得た言葉の1つなのではないでしょうか。

初めて見る楽譜をいきなり弾くことは、とてもスリリングなことですね。

上手くいくととてもテンションが上がります。

実は、自分の戦闘力を測るにはとても効果的なトレーニングの一つでもあります。

ゆっくりとした曲で、コードチェンジがあまりなさそうな曲で挑戦すると良いかもしれません。

上手くいくと、なんか勝った感じがするのでオススメしておきます。

挑戦する時は、しっかり楽譜を見て、間違えたとしても最後まで辿り着いてください。

途中で辞めてしまった時には、初見タイムは終了になってしまいますからね。

ちなみにスタンバッておくという言葉は、ホワイトベースの艦長を務めたブライト・ノアさんが作った言葉のようですね。

 

体験レッスンの申し込みはこちら

お問い合わせ・体験レッスンフォーム:浦和のギター教室・音楽教室ギターレ&エアスト -クラシック、アコースティック、エレキギター、ドラム、バンド、ウクレレなど- 〜埼玉県さいたま市〜
浦和ギター教室:ギターレ&エアスト JR浦和駅徒歩7分 浦和パインズホテル横 埼玉県さいたま市のギター教室 クラシックギター、エレキギター、ウクレレ、バンド、フォーク、アコースティックギター、ドラム、フィンガースタイル、作曲、作曲レッスンなど、さいたま市、さいたま、埼玉、浦和ギター

コメント