【Q&A】ギターを弾くには爪を切らないとダメですか?

【Q&A】
西ケ谷
西ケ谷

講師の西ケ谷です。あけましておめでとうございます。

今年もみなさんの疑問にずばっと答えていこうと思います。

今年最初の質問は、「ギターを弾くには爪を切らないとダメですか?」です。

ギターを弾くには爪を切らないとダメですか?

 

左手の場合

まず、左手については必ず爪を切っておきましょう!じゃないと、コードを押さえた時や単音のフレーズを弾いている時に爪が邪魔をして弦を押さえきれない時が出てきてしまいます。

コードを押さえた形を見ていると、確実に弾けるくらいしっかり押さえられているのに音が出ない時は大抵爪が邪魔をしております。

何ともったいない!爪を切ればもっと綺麗な音が出るのに!

左手については、そんなにお手入れしなくても良いので必ずカットしておきましょう。

 

右手の場合

右手については、奏法によって伸ばしていた方が良い時があります。

エレキギター弾きは、ピックで演奏するので伸ばしていても短くても構わないのですが、フィンガーピッキングをする方は少し伸ばしてある場合があります。

爪を使って弾いた方がシャープなサウンドになるからです。(爪を伸ばしてないフィンガーピッキングの方もおりますが)

しかし、伸ばせば良いというわけでは無くピックの代わりのような物なのでお手入れが必要です。

一時期、当教室ギターレ&エアストにはプラモデルでお馴染み「TAMIYA」の紙ヤスリが置いてありました。

紙ヤスリで、ガンプラのバリ取りの如くお手入れするんですね。

ここで気になるのは、ベースだとどうなのでしょう?
左手はギターと同じ様に爪をカットすると思うのですが、右手は?

ヨーラせんせー!

 

ヨーラ
ヨーラ

ヨーラです。あけましておめでとうございます。

ベースの場合は、左手に関してはギターほど爪のお手入れに神経質になる必要はありません。弦を押さえる部分がギターとはちょっと違うんですよね。長すぎるのはもちろん弾きづらいと思いますが、わりとネイルのおしゃれをすることもできると思います。

問題は右手で、指弾きをする場合は基本的には人差し指と中指の爪は短くしておきます。が、爪切りでザクザク切ってしまうと弦をはじくときに指が猛烈に痛くなってしまいます。もう本当に最悪なので気をつけましょう。なのである程度短く切ったら、同じくヤスリで丁寧にお手入れしておきましょう。100均のとかで十分です。

 

西ケ谷
西ケ谷

ありがとうございました。

おわりに

爪を切らないとダメですか?という質問でしたが、小学校の頃は生活検査というものがあり、前髪の長さ、ハンカチの所持、爪の長さをチェックされたものでした。

伸ばしていくスタイルだったとしても清潔感は保ちたいところですね!ではまた。

 

体験レッスンの申し込みはこちら

お問い合わせ・体験レッスンフォーム:浦和のギター教室・音楽教室ギターレ&エアスト -クラシック、アコースティック、エレキギター、ドラム、バンド、ウクレレなど- 〜埼玉県さいたま市〜
浦和ギター教室:ギターレ&エアスト JR浦和駅徒歩7分 浦和パインズホテル横 埼玉県さいたま市のギター教室 クラシックギター、エレキギター、ウクレレ、バンド、フォーク、アコースティックギター、ドラム、フィンガースタイル、作曲、作曲レッスンなど、さいたま市、さいたま、埼玉、浦和ギター
【Q&A】
スポンサーリンク
ヨーラをフォローする
音楽教室ギターレ&エアストの「弾きたい!ギター!」

コメント