2019年レッスン人気曲【ケース1:ギター講師 西ケ谷先生】

音楽生活【Q&A】
ヨーラ
ヨーラ

こんにちは、講師の古川です。ヨーラ先生なんて呼ばれたりしています。

冒頭でこの挨拶をするのはちょっとお久しぶりです。最近は西ケ谷先生にポジションを取られておりました。

今日は僕から、ギター講師の西ケ谷先生に「2019年現在の、レッスン人気曲」を聞いてきました。こっそりこのブログを見ているあなたも、他の生徒さんがどんな曲を練習しているのか気になったりしていることでしょう。そんな不安を僕が消してやりましょう!

2019年レッスン人気曲 ギター講師 西ケ谷先生の場合

 

第3位 We are ever never getting back together

 

西ケ谷
西ケ谷

ギター持って気合い入れたら何とか弾ける曲として相変わらずの人気です。

言わずと知れたあの名曲「Stand by me」と同じコード4つで弾ける楽曲で、僕もレッスンで取り上げたりしています。エレキで歪ませて、パワーコードで弾いてもかっこよくなるその懐の深さも素敵ポイントですね。

 

 

第2位 君はロックを聴かない

あいみょんは現代のギター弾き語り女子としての地位を確立しましたね。僕の世代はYUIでしたが、時代は移り変わっていきますね。あいみょんはそんな時代のトップを走るなかで、今っぽさと懐かしさを同居させつつ、過激な歌詞でも人気です。

余談ですが、女子中学生の生徒さんレッスン中に、

ヨーラ
ヨーラ

「僕はロックを聞かない」

と僕が言い間違えたら、生徒さんに

「君が」です

と冷静に返されて泣きそうになってしまったのはここだけの話です。では次。

 

 

第1位 マリーゴールド

西ケ谷
西ケ谷

中高生はもちろん小学生からも支持されているあいみょん。正に現代のギターヒーローと言っていいでしょう!

 

あいみょん大人気ですね。学生さんに限らず、弾き語りをやる大人の方からも人気です。またバンドサウンドでもあるので、エレキベースで挑戦している生徒さんも多くいらっしゃいます。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか(テンプレ)。

今はインターネットが発達したおかげで、本当に多種多様な音楽が簡単に聴くことができます。自分の好きな音楽を追求しつつ、ちらっと王道をのぞいてみると新たな発見があるかもしれません。

また今回はアコースティックに寄った曲が多い気がしたので、次回はバンドサウンドでの人気曲も聞いてみようと思います。ではまた。

 

体験レッスンの申し込みはこちら

ギターレ&エアスト 無料体験レッスン申し込みフォーム

コメント