子供に習わせようと思いますが、ギターは何歳から始められますか?

音楽生活【Q&A】
西ケ谷
西ケ谷

こんにちは、講師の西ケ谷です。

今回は「子供に習わせようと思いますが、ギターは何歳から始められますか?」についてお話しようと思います。

お子さんの習い事

未就学のお子さんの習い事ランキングは、大体、

1位 スイミング

2位 英語・英会話

3位 ピアノ

 

となっております。

最近では、ダンスがランキングを凄い勢いで上げている様子ですね。

では、ギターは?

自分の話になってしまいますが、3歳からレッスンしているお子さんも多数おります。

しかし、アコギはしっかり押さえるのが厳しい!エレキギターは重い!ということで、最初はギターに近く、サイズが小さい楽器であるウクレレを使ってレッスンしています。

ウクレレはナイロン弦のため簡単に弦を押さえることができるので、お子さんの指にも負担が少ないです。

ウクレレを3歳から5歳まで練習して、小さいキッズギターに移行するというパターンが多いです。

ウクレレで得た知識で、右手のストロークはそのまま変わらずに流用できるし、左手のコードを押さえ方は、最初に名前と形が変わって戸惑うかもしれませんが(例えばウクレレのGの形が、ギターではDになる)1ヶ月くらいで気にならなくなると思います。

3歳でいきなりギターは正直少し厳しいところはあるのですが、それを跳ね除けて3歳からエレキギターを弾いている少年もおります!

これは中々のガッツです!

5歳くらいだったらギターをいきなり始めても大丈夫だと思います。

手の大きさは子供に寄って様々ですが、いきなり6本の弦を使ったフルコードから始めるのでは無く、簡単なメロディーを弾いてみたり、1弦から3弦の簡単なコードで練習して段々と使える弦を増やしていきます。

未就学のお子さんたちの成長を見ていて思うことが、成長し続ける少年少女は、ご家庭での練習を親御さんが見ている前でやっていたり、一緒に演奏したりできている子が伸び続けている気がします。

ギターはいつ始めても良いと思います。しかし、本人がどのくらいできるか、続けられるかは弾いていて楽しい環境だと思います。

未就学の子供でもやれるものか、正直誰も判断することが難しいと思います。

ですので、教室の体験レッスンをどんどん利用してみてください。

もしかしたら、夢中になってできることに出会えるかもしれません。

 

体験レッスンの申し込みはこちら

ギターレ&エアスト 無料体験レッスン申し込みフォーム

コメント