ギターを1曲通して弾けるようになる練習法

楽器のこと
西ケ谷
西ケ谷

こんにちは、講師の西ケ谷です。

今回は「曲の部分部分は弾けるけど、一曲通せないんですけど。」についてお話しします。

1曲通して弾けるようになる方法

ロックやポップスはイントロ→Aメロ→Bメロ→サビの様な進行が王道です。

部分部分というのは、このイントロだけ、Aメロだけだと弾ける!ということですね。

自分の練習方法は、まず各パーツのイントロ、Aメロなどを練習します。

各部分が大体覚えれたら次は、イントロ→Aメロまで何度か練習します。

これができるようになったら、イントロ→Aメロ→Bメロまでを練習します。

そして、イントロ→Aメロ→Bメロ→サビまでを練習します。

 

このように段々と繋げて練習するようにしております。

そうすると、ミスに繋がりやすい各部分の間を練習することができるのです!

大体ミスに繋がりやすかったり、忘れてしまう要因はこの各部分の間に潜んでいると思います。

コード伴奏ならまだしも、単音のフレーズなど弾いていると場面の切り替わりでポジションがとんでもなく変わってしまうことがあります。
そんな時に、次のフレーズに届かずミスってしまうことが多いのでは無いでしょうか。

曲を覚える方法は色んな方法があると思います。
曲の最後から練習するというミュージシャンもいますしね。

まずは今回の方法を根気よく続けてみてください!

一曲通して弾けることは、とても気持ちいいですよ!

 

体験レッスンの申し込みはこちら

お問い合わせ・体験レッスンフォーム:浦和のギター教室・音楽教室ギターレ&エアスト -クラシック、アコースティック、エレキギター、ドラム、バンド、ウクレレなど- 〜埼玉県さいたま市〜
浦和ギター教室:ギターレ&エアスト JR浦和駅徒歩7分 浦和パインズホテル横 埼玉県さいたま市のギター教室 クラシックギター、エレキギター、ウクレレ、バンド、フォーク、アコースティックギター、ドラム、フィンガースタイル、作曲、作曲レッスンなど、さいたま市、さいたま、埼玉、浦和ギター
楽器のこと
スポンサーリンク
ヨーラをフォローする
音楽教室ギターレ&エアストの「弾きたい!ギター!」

コメント